モヤモヤさまぁ~ず2の「下北沢編」(放送日は17年11月26日・12月10日)は、
大江麻理子と供に「テレ東」Wエースの存在で、退社が明らかとなった大橋未歩( =02年入社)が、
自局のメモリアル的な意味合いもあるのか…遂に登場したレアな放送です。



モヤモヤさまぁ?ず2 大橋アナ卒業スペシャル in 下北沢 DVD



池之上青少年会館のBGM…何故「おしゃれめさるな」?



三村・大竹・大橋未歩アナが訪れた世田谷区立「池之上青少年会館」にて、
初登場で最後の出演となる大橋未歩アナウンサー(17年12月で退社)と
さまぁ~ずの三村&大竹が、卓球対決する展開となりました。


そして大橋アナが、テレ東の企画ユニット「ピンポン7」(09年・10年)の
ユニフォームに近い衣装を着る運びとなった時にも…

福田アナのコスプレ同様に、おっしゃれ おしゃ~れ♪でお馴染み「おしゃれめさるな」の
例のチープで80年代チックな打ち込みのイントロが流れました。



アニメージュ 魔法少女コレクション ぴえろ魔法少女シリーズ・ソング集



もはや狩野アナの時代から「おしゃれめさるな」は、
テレ東の女子アナ( =歴代アシスタント)が、着替える時の定番BGMとなりつつありますw


hip jointのBGM…なぜ選曲が筋肉少女帯?



三村・大竹・大橋未歩アナの“モヤっている”3人は、
パーソナルジムのヒップジョイント/hip jointを訪問しました。

特筆すべきは、ヒップアップ専門のパーソナルトレーニングスタジオみたいです。


「スミスマシン」のベンチに仰向けの女性会員と、トレーナーの2人3脚で、
バーベルを両太ももの付け根辺りに乗せて、
上げ下げ( =リフトアップ)のトレーニングをしていました( =ヒップスラスト)。

「ヒップスラスト」をしていた45歳の女性会員は、
トレーニング歴が約1年で、ヒップが大分変化したみたいです。


【ヒップアップ専門ジムのヒップジョイントとは…】

●骨盤の歪み・悪い姿勢を修正 …お尻が垂れる原因
●客層( =会員)  …(セレブな)マダム達


【ヒップジョイントの紹介VTRで流れたトレーニング】

●マットの上で、四つん這いの状態で片足を上げる …ヒップレイズ
●上半身は起こした状態で、片足を前へ踏み込む …レッグランジ
●「スミスマシン」のバーベルを使用 …バーベルスクワット



ちなみにトレーナーは、筧美和子を指導したみたいです。


灰色のTシャツ&ロングスパッツ姿となった大橋未歩が、トレーナーのサポートの元、
「ヒップアップ」のトレーニングを体験する展開となりました。

「アヒルお尻」「洋梨お尻」「ほうらくお尻」「のっぺりお尻」の4タイプの中で、
大橋未歩のお尻 = 「洋梨タイプのヒップ」みたいです。

曰く…最近、お尻が垂れて来た自覚があるみたいで、
(以前は無かった)ズボンの境目に皺が寄ると言っています。


【大橋未歩が体験…自宅で可能なヒップアップトレーニング】

●ヒップリフトフロッグ …大橋アナは(苦しさで)悲鳴を上げ続ける
●フロッグストレッチ …大橋アナは(痛さで)更に卑猥な悲鳴を上げる



因みに、BGMとして流れた曲は、お尻だけに…「ボヨヨンロック」(まんが道/89年)ですw
「まんが道」は、筋肉少女帯のメンバー( =大槻ケンヂ&内田雄一郎)のユニットです。



ボヨヨンロック



キノトロープのBGM…なぜ選曲が「コンピュータおばあちゃん」?



三村・大竹・大橋未歩アナの3人は、
以前(さまぁ~ずの所属事務所)「ホリプロ」の公式サイトを立ち上げた
Webサイト製作会社「キノトロープ」を訪れました。


そして紹介VTRが流れた時に…
BGMで使用された曲が、「コンピューターおばあちゃん」(81年)でした。

NHK「みんなのうた」で流れていた曲です。



ザ・ベスト NHKみんなのうた



しかし小学生の頃に「みんなのうた」で聴いたバージョンでは無くて、
何故か?アコースティックギターをバックに、
低いテンションで子供が歌う(初めて耳にする)違うバージョンでした。


個人的に、「コンピューターおばあちゃん」が流れていた頃の
NHK「みんなのうた」と言って思い出す曲は…

「BIG3」と括られる以前のタモリが歌う「ミスターシンセサイザー」(80年)とか、
当時から既に宇宙人 or 妖怪だった研ナオコが歌う「アスタルエゴ」(80年)です。



NHKみんなのうた ベスト40 こころ歌・つながり歌



キミコ・プラン・ドゥのBGM…なぜ選曲が「サンバルカン」?



「キミコ・プラン・ドゥ」という絵画教室では、
赤・黄・青プラス白のみで、色を表現する手法ということで、
BGMで使用された曲が、「1たす2たすサンバルカン」(81年/串田アキラ)でしたw

耳に入って来た瞬間…記憶の底に眠っていた歌詞が、即効で蘇りました。
時代的に、まさに串田アキラ黄金時代の真っ只中です。



ANIMEX 1200シリーズ113 太陽戦隊サンバルカン MUSIC COLLECTION



「太陽戦隊サンバルカン」は、従来の戦隊物 = メンバー5人では無く
(女性メンバー無しの)3人だったという点と、
レッド担当 = リーダー格が、途中で交代する点が、驚きでした。

「サンバルカン」の放送時間が、毎週土曜日の18時から30分間で、
いつも見終わった後は、「日本昔ばなし」「クイズダービー」はどうでもいいので、
早く「全員集合」(後に「ひょうきん族」へ)が見たい衝動に駆られてました。

後に…嵐山大三郎役の岸田森が、「怪奇大作戦」に出演しているのを知りました。


余談ですが「テレビマガジン」(講談社)か何かの雑誌で、
どんな内容だったか忘れてしまいましたが…「知らん 分らん サンバルカン」と載ってました。


JELLY JELLY CAFEのBGM…デフレパードの曲?



ボードゲームのカフェ「JELLY JELLY CAFE 下北沢店」で、
フォトパーティ/PHOTO PARTYというゲームが映った時に…
BGMで使用された曲が、フォトグラフ/Photograph(デフレパード/83年)でした。





初めて、デフレパードの3rdアルバムである炎のターゲット/Pyromania(83年)を
一通り聴いた時に「フォトグラフ」だけが、アルバムの中で浮いている印象を持ちました。

「Rock! Rock! (Till You Drop)」は、AC/DC的な楽曲です(プロデューサーも一緒)。

そして「Too Late for Love」「Die Hard the Hunter」「Foolin」と、
何故か…同じ構成の楽曲(哀愁メロディからのハード寄りの展開)が、3連チャンで続きます。


(団塊ジュニア世代的には)「炎のターゲット」を後追いで聴いてみて、
次作アルバムのヒステリア/Hysteria(87年)に比べると、正直…古臭い感じを受けました。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■関連ブログ記事■■
モヤモヤさまぁ~ず…番組のBGMに使用された曲 一覧(福田典子編)