モヤモヤさまぁ~ず2の「亀戸編」(放送日は18年2月11日)で、
何故に、番組BGMに選曲されたのか…を(独断と偏見で)一覧にしました。


佳名℃のBGM…なぜ選曲が電気グルーヴのヒット曲?



卓球台が置いてある中華屋「佳名℃」(読み方 =かめいど)にて、
BGMで「N.O.」(94年)そしてシャングリラ/Shangri-La(97年)と、
立て続けに、電気グルーヴの曲が流れました。

因みに、卓球 ⇒石野卓球 ⇒電気グルーヴという事です。



SINGLES and STRIKES (CCCD)



「N.O.」「Shangri-La」は、「SMAP×SMAP」に電気グルーヴが、
ゲスト出演した時(15年12月)に、スマップのメンバー5人と歌った2曲でもあります。

それから「Shangri-La」は、電気グルーヴのキャリアにおいて、
世間に対して、唯一ポピュラリティを得てしまったwナンバーです。

ピエール瀧は、卓球が歌い、まりんがキーボードを弾いている傍ら…
サンドバッグにパンチしたり、ろくろを回したり、綿飴を作って客に渡したりと
変幻自在なステージングと言うか…八面六臂な働きをするオンリーワンな存在です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■関連ブログ記事■■
モヤモヤさまぁ~ず…番組のBGMに使用された曲 一覧(福田典子編)