出川哲朗の充電させてもらえませんか?で、「さあ しゅっぱつ!」の赤い文字と共に、
顔面がスイカで、赤いマフラーの番組キャラクターが、
電動バイクに乗り走行しているイラストが映った時に…
BGMで、「仮面ライダー」のオープニング曲の有名なイントロが流れます。

出川 + 担当ディレクター(&ゲストライダー)が、目的地へ向かってスタートするには、
まさに打って付けの気持ちが鼓舞する素晴らしいイントロだと思います。

(仮面ノリダーのOP曲でもオマージュな)まさに「颯爽」「疾走」という文字が、
物凄く似合う超有名なイントロの「仮面ライダー」(1号&2号)のオープニングの正式な曲名は、
「レッツゴー! ライダーキック」(71年)です。

歌詞は、バイクに重きを置いている印象がありますが、
題名は、正式には「キック」というワードが使用されています。




第1話~13話までは、藤岡弘( =本郷猛)自らが唄っています。
(長嶋茂雄風に言うと“所謂一つの”)“味わいのある”ボーカルです。

藤岡弘は、仮面ライダーの中の人( =スーツアクター)だったり、
見事に、1人3役の八面六臂な活躍ぶりです。

そして一文字隼人こと「仮面ライダー2号」が、変身ポーズをして初登場する第14話以降は、
藤浩一( =子門真人/「およげたいやきくん」の歌い手)が歌う
現在までに、多くの人々が耳にしている所謂“有名なバージョン”です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■関連ブログ記事■■
新1号VSゴキブリ男…決め技&終わりのナレーション【第55話】