モヤモヤさまぁ~ず2の「池袋編」(17年1月8日放送)で、
何故に、番組BGMに選曲されたのか…の一覧です。


キャンドルスタジオ「eclat」


いつもモヤっている3人( =三村・大竹・福田アナ)が、キャンドルスタジオ「eclat」を訪れました。
そしてお店の紹介VTRの時に…旦那がキャンドル・ジュンというこじ付けなのか、
BGMで使用された曲が、「MajiでKoiする5秒前」(広末涼子/97年)でしたw




改めて「MajiでKoiする5秒前」を視聴すると、モータウンサウンドの曲だったのだと判明しました。
初めて広末涼子を見た時…コンビニの直巻きおにぎりを思い浮かべました。

そして「eclat」で、さまぁ~ず&福田典子が、
誕生日ケーキ用のキャンドル( =ペーパーツイストキャンドル)を手作り体験する展開となり、
完成した時に…BGMで流れた曲が、Light My Fire/ハートに火をつけて(ドアーズ/67年)でした。




デビュー曲のBreak on through/ブレイクオンスルー(67年)も
ボサノバとセミ・ハードロックが融合した感じの素晴らしい曲ですが…
やはり(2ndシングルでブレイクした切っ掛けの)「ハートに火をつけて」は、
ハモンドオルガンの流麗なイントロからして、万人受けしそうです。

ドアーズのオリジナルアルバム( =計6枚)は、当ナンバー収録のファースト(67年)が、
おそらく世間的には、最高傑作かもしれませんが…
個人的に甲乙付け難くて、変動相場制で1位がコロコロ変わります。


アガイ商事


三村・大竹・福田典子アナが訪れた撮影機材屋の「アガイ商事 株式会社」の社員と、
(モヤさまのカメラアシスタントの女性の)山村ちゃんが、
10mの証明ケーブルの早巻きの勝負をする展開となりました。

山村ちゃんが勝利して、景品で貰った「フォトディオックスのタンブラー」の紹介VTRの時に…
BGMで使用された曲が、「一気!」(とんねるず/84年)でした。

推測するに、タンブラー ⇒ 飲む ⇒一気飲み…ということでしょうか。




「一気!」を歌っていた当時の石橋貴明は、出川哲朗とは違ったタイプのパイナップル頭でした。


郷ひろし&Su


再び登場した郷ひろしは、実の娘であるSuと新たなユニットを組んだみたいです。
以前、モダンな「お弁当箱の歌」で紹介された「郷ひろし&友美」の相方の友美は、
(業界用語を連発する)郷ひろし曰く「けーつーのレーキ」( =けつのキレ)が凄いみたいで、
娘のSuにもマスターさせる意向みたいです。




そして親子ユニットの曲を披露して貰うとなった時に…BGMで使用された曲が、
NHK「おかあさんといっしょ」の「おしりフリフリ」(今井ゆうぞう・はいだしょうこ/)でした。

「おしりフリフリ♪ おしりフリフリ♪ うさぎフリフリ♪」というファンタスティックな歌詞です。


焼肉ダイニング610


武藤敬司の店「焼肉ダイニング610」の入り口を前にして、
以前「大久保編」(14年11月16日放送)で、武藤が登場したVTRが流れた時に…
やはりと言うか…予想通りBGMで使用された曲が、THE SCORE/ザ・スコア(ELP/86年)でしたw

言わずと知れたテレ朝「ワールドプロレスリング」のテーマ曲です。









そしてお店の紹介のVTRで、番組でお馴染み「お肉食べようのうた」をBGMにw
試合の映像で武藤敬司が、「シャイニングウィザード」「四の地固め」を掛けていた相手が、
現在ラーメン屋「麺ジャラスK」を営む川田利明でした。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■関連ブログ記事■■
モヤモヤさまぁ~ず…番組のBGMに使用された曲 一覧(福田典子編)
【MP3】武藤敬司の入場曲…「Hold Out」【有吉ぃぃ プロレスネタ】