モヤモヤさまぁ~ず2の「たまプラーザ編」(放送日は18年10月14日)で、
何故に、番組BGMに選曲されたのか…の一覧です。


たま(イカ天バンド)…なぜBGMに選曲?



番組冒頭の「たまプラーザ」という街に関しての紹介VTRで、
BGMで使用された曲が、「さよなら人類」(たま/90年)でした。



さんだる(紙ジャケット仕様)[BRIDGE-200]



この年、イカ天バンド =たま =紅白出場歌手(第41回)となりました。

CM明けにも「オゾンのダンス」(90年)が流れました。
たまの楽曲は、どちらかと言うと…下町とか中央線沿線って印象なので、
「たまプラーザ」のイメージとのギャップが、何だか変で面白いです。


カミソリ倶楽部のBGM…なぜ選曲がドリフ?



いつものモヤってる3人( =三村・大竹・福田アナ)は、
カミソリ・シェービンググッズの取扱店「カミソリ倶楽部」を訪れました。

(朝、T字カミソリで剃って来た)三村の青髭を再び剃る展開となった時に…
BGMで使用された曲が、「ヒゲのテーマ」(たかしまあきひこ&E・シェーバーズ/)でした。



ドリフだョ!全員集合(青盤)



「ヒゲのテーマ」は、「8時だョ!全員集合」の後半の1コーナーである
「ヒゲダンス」のBGMで、ベースラインが気持ちいい曲です。

(志村とのコンビネーションが抜群だった)沢田研二も
自身が出演した「ヒゲダンス」で披露する芸が、上手かった記憶があります。

個人的に顧みると…「オレたちひょうきん族」然り出川哲朗の充電させてもらえませんか?然り
何時の時代でも土曜日の夜は、安堵を感じる時間帯です。


全はまスリッパ卓球選手権のBGM…なぜ選曲が電気グルーヴ?



三村・大竹・福田アナの“モヤっている”3人は、
スリッパで卓球をするイベント「全はまスリッパ卓球選手権」の傘下チーム
「たまプラーザ商店会」と卓球で対戦する展開となりました。

なので、「全はまスリッパ卓球選手権」の紹介VTRで、
BGMで使用された曲が、「シャングリラ」(電気グルーヴ/97年)でした。

因みに、「電気グルーヴ」の構成員は、石野卓球・(ピエール改め)ウルトラの瀧の2人です。



A(エース)



シャングリラ/Shangri-Laのシングル発売当時は、
フジテレビ「カルトQ」の「YMOカルトキング」称号を持つ
砂原“まりん”良徳が、まだ在籍していました。

電気グルーヴの結成30周年記念アルバム「30」(発売は19年)の2曲目は、
「Shangri-La feat.Inga Humpe」としてリメイクされています。



30 (初回生産限定盤) (特典なし)



「オールナイトニッポン」(91年~94年)で、卓球氏が、「瀧兄貴化計画」を標榜したり…
瀧氏が、広川太一郎の吹き替えの物真似をしたり…
砂原まりんが、「カルトQ」( =当然YMO大会)に、4つの枠の1人として解答者で出たり…

「Mステ」(94年頃)で、卓球氏の出鱈目(と言う名の即興?)な歌詞で、
「カメライフ」の2番を歌ったりしていた衝撃映像が、何とも懐かしく蘇ります。


「電気グルーヴとかスチャダラパー」名義で出した「Twilight」(05年)も
「シャングリラ」に負けない位、繰り返し聴きたくなる程の透明感のある清々しいナンバーです。


17年振りの「ミュージック・ステーション」登場(14年)で、
シルクハットを被った瀧氏が、振る舞いが終始ノーマルのまま「Baby's on Fire」を披露したり…

また「ミュージック・ステーション ウルトラFES」(18年9月17日)で、
電気グルーヴの聴いていて気持ちいいメロディアスサイドの2曲「シャングリラ」「Fallin' Down」を
ライブで披露したのもつい最近だった事を考えると、未だ(瀧氏の出来事は)急転直下な衝撃です。


振り返れば…「電気グルーヴ」のキャリアは、
デビューの年から平成時代と共に歩んでいたと言っても過言ではありませんw

どの時期にも何かしらマイルストーンを打っているので、改めて凄い歴史なのではと思います。
(バイトヘル・樹海少年Zoo1原作・体操シリーズ含む)


【石野卓球氏のツイート…「だとよ」「猥奴ショー」】

ピエール瀧の世間を震撼させた出来事から満を持して、
電気グルーヴが、対世間に大浸透させた楽曲「シャングリラ」(97年)の制作者であり、
瀧氏の出来事以降に、予定していたイベント出演が、中止と決まった時に、
一言「だとよ」と、らしいツイートをしたり…

各局、瀧氏及び“電グル”に関する真偽不明で曖昧な情報を
「電気」に無知な鵜呑みしちゃう年配層( =ワイドショー視聴者)へ
これでもかと垂れ流し続ける状況に…

一言「猥奴ショー」wと、斜め上を行くパワーワードで呟いたりしている
卓球氏(by伊集院光)の動向も気になりますw


【森山未來…例の事件の翌日に「シャングリラ」歌唱】


普段、ほとんど映画・ドラマを視聴しないので、森山未來なる俳優を知らなかったのですが…

どうやら現在「大河ドラマ」(19年度はいだてん)に出演していて、
個人的には、平成最後の核爆弾であろう瀧氏(by伊集院光)の非常にクライシスな出来事の翌日に…

収録現場に現れた森山未來は、(週刊女性の記事によると)
「シャングリラ」の有名なサビの部分を口ずさんでいたみたいですw
確かに、リピートしたくなる気持ちいいサビです。


「東京都知事選」に立候補した内田裕也が、NHKでの政見放送(91年)の冒頭でいきなりw
「Power to the People」(ジョン・レノン/71年)を歌い出したユーチューブを思い出しました。



美しが丘ダブルダッチクラブのBGM…なぜ選曲が大塚愛?



三村・大竹・福田アナは、旋回している2本の縄跳びの中に入って、
跳び続ける競技「ダブルダッチ」の同好会(?)である
「美しが丘ダブルダッチクラブ」のメンバーの集まりを訪問しました。

そして大竹が、ダブルダッチに挑戦する展開となった時に…
BGMで使用された曲が、「さくらんぼ」(大塚愛/03年)でした。

「8.6秒バズーカ」(15年)並みに、瞬間最大風速で消えていった
「にゃんこスター」(17年)の片割れアンゴラ村長が、ネタで縄跳びで跳びます。



LOVE PUNCH (通常盤) (CCCD)



大塚愛の代名詞的ナンバーである「さくらんぼ」は、
時折「ブックオフ」(多摩永山店)の店内BGMで、流れている印象です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■関連ブログ記事■■
モヤモヤさまぁ~ず…番組のBGMに使用された曲 一覧(福田典子編)