ロバート秋山が、孤高でアーティスティックなまでに、
歌に乗せて届ける( =提唱する?)「マイクロズボラ」とは…
そして最後にクライマックスで登場する「ビッグズボラ」とは…

忙しい主婦の皆さんの家事とか日常のルーティンワークにおいて、
几帳面にキッチリこなさなければならない…という固定観念からの解放とか、
完璧主義とか見栄・虚栄心からの脱却でしょうか。

肩の力を抜く・手を抜く・緩さ・まったり・クールダウン等々、
神経質なまでに律儀に物事を進めるのを止めてみたら気持ちが楽になるかもしれません。


【家事・ルーティン】マイクロズボラ
靴下足で脱ぐ
洗った手シャツで拭く
干していた服そのままダイレクトに着る
もやしの髭取らずに炒める
鍋敷き新聞
お徳用の塩袋から直に使う
砂糖袋から直に使う
玄関の靴を揃える人( =来客)が来る時だけ
黒い靴の修理油性ペンで塗り塗り
大体の事( =破れた絵本・障子)取り敢えずセロハンテープ(で修正)
(掃除機を持ってて両方の)手が使えないお尻を使う( =引き出しを閉める)
給食袋スマホでポチッと買う(通販)
体操袋スマホでポチッと買う(通販)
上靴入れスマホでポチッと買う(通販)
SNS映えする幸せ家族写真無理に撮らない
ビッグズボラ(場所関係無く)取り敢えず寝る


「ビッグズボラ」の場合…例として、乾いた洗濯物を全て畳むよりも優先して、
眠い時は寝るということみたいです。

恐らく「ビッグズボラ」は、睡魔や疲労感が襲って来た場合…
(多分場所も選ばず)何よりも最優先して寝てもいいんだということみたいです。
勝手に解釈するならTake it easyの精神みたいです。

もし貴方が、「ズボラ」分野の最高峰でラスボス的存在であろう
「ビッグズボラ」を遂行した瞬間…きっと安らぎ・安堵・快楽・極楽・天国を感じるでしょう。

マイクロズボラ&ビッグズボラは、主婦の味方とも言えるパワーワードかもしれません。


余談ですが…映像では、主婦役の澤田泉美というモデルさんは、
実は、しょっぱなの靴下を足で脱いでから「ビッグズボラ」へと移行しています。
つまりリンクしている作りになっています。

尚、PVの中でロバート秋山は、アコースティックギターで、
エレクトリックギターの音を出して、熱くソロを弾いていますwww


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■関連ブログ記事■■



タグ