クイーン13枚目のオリジナルアルバムであるザ・ミラクル//The Miracleは、
1曲目のパーティー/Party ⇒2曲目のカショーギの船/Khashoggi's Shipという流れで始まります。

「パーティー」が2分20秒弱の小曲で、「カショーギの船」も2分40秒以上の小曲で、
2個イチ =1曲分のサイズみたいな内容で、連続再生みたいな展開となります。


オープニングナンバー「パーティー」は、印象的な独特なリズムに乗って、
のっけから得意の多重ボーカルが、グイグイ意気揚々と進んで行きます。

途中からブライアンのギターも割り込む様に、上下左右・縦横無尽に切り裂いて行きます。
片側のスピーカーから他方のスピーカーへギター音が飛んで行く箇所がありますが、
まるで忍者の瞬間移動みたいです。

アルバムのトップに相応しく聴いていて気持ちが鼓舞して行くナンバーだと思います。
最後に「パーティは終わった♪」とフレディが歌っているのに…




間髪入れず歌い出しが、「パーティが終わったと言ったのは、何処のどいつだ♪」と、
重厚なミドルテンポのリフに乗って、2曲目「カショーギの船」が始まります。

ノリと言うかグルーヴが気持ちいいです。
やはりQueen = 根本的にハードロックバンドであると、再認識させる楽曲だと思います。

そして終盤で、ブライアンのヘビィなリフが、畳み込む様にして入ってエンディングを迎えます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■関連ブログ記事■■


タグ