何故、キャッチコピーが「The Power of Dreams」なのか未だに判りませんが…
ホンダの「Mobilio」という車のCM(04年)で、「キラークイーン」使用されていました。

CM後半で、「Mobilio」の助手席に乗る黒のストレートのロングヘアーの美人な外国人女性と、
クイーンの楽曲とが、きちんとマッチしていると思います。
ちゃんと画面の右下に、白い文字で「♪Queen」と表記されていますw




可愛くて品のある雰囲気を漂わせるポップソングで、
曲名にバンド名を施したキラークイーン/Killer Queenは、
クイーンの3枚目のオリジナルアルバム「シアーハートアタック」(74年)に収録されています。

ハードロックバンドとしてデビューしたクイーンが放つ
色々とフルーツが詰まった美味しいロールケーキの様なサウンドです。

恐らく…ビートルズ好きとか、カーペンターズ好きとか、
又は、ハードロックを聴かない層をも虜にするであろう魅力を持つ曲ではないかと思います。

間奏のブライアン・メイが奏でるピッピッピ ピピピー♪ピッピッ ピピピピー♪のギターソロが、
(長身+モジャ頭の男性のギャップからか)凄くチャーミングに聴こえます。
ジミーペイジ・リッチーブラックモアだったらまず弾かないであろう可愛いギターソロです。




クイーンの輝ける歴史において“鉄板”ソングなので、
ベストアルバムだと当然、正規のグレイテスト・ヒッツ/Greatest Hits(81年)や
企画盤のジュエルズ/Jewels(04年)にも収録されています。

遂に「アカデミー賞」4部門受賞してしまった映画の
(略して“ボヘラプ“とか”ボラプ”こと)ボヘミアンラプソディ(18年)の
オリジナルサントラCDにもトラックリストに、ちゃんと名を連ねています。


【高橋克実…クイーンを聴く芸能人】


フジの午後の情報番組「グッディ!」(放送日は18年11月30日)でも
やはり(と言うか…嬉しい事に)クイーンが、取り上げられていました。

各局の情報番組/ワイドショーが、こぞって映画「ボヘミアンラプソディー」関連で、
クイーン(或いは各メンバー)に関しての情報とか基本的な知識を
今回の映画で知ったとか…或いは、以前からCMでは耳にしていたとか…
余り詳しくない視聴者に向けて、紹介しています。


司会の高橋克実(61年生)は、クイーンにまつわるエピソードとして、
中1の時に、「キラークイーン」のシングル盤( =ドーナッツ版)を買ったと語ってました。

まさにリアルタイムでのクイーン体験です。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■関連ブログ記事■■


タグ