テーマ曲・BGM-バラエティ番組のカテゴリ記事一覧

映画「ボヘミアンラプソディー」から知った(クイーンの曲をこれから本格的に系統立てで深掘りして聴いてみようと考えている)ケツ蒼きQUEEN初心者が、各オリジナルアルバム/各ベストアルバム収録曲/名曲をアマゾン/尼のデジタルミュージックでダウンロード⇒ストリーミング(Amazon Music MP3とかAmazon Music UnlimitedとかAmazon Prime MusicとかAmazon Music HD)で視聴したり…購入したり… それはさて置いてプリプリマンは、「7人の悪魔超人」初登場時にセンターの位置にいた幻の悪魔超人です。団塊ジュニア/第2次ベビーブーマー男子における知名度は絶大な超人です。

  • ホーム
  • »
  • テーマ曲・BGM-バラエティ番組

カテゴリ:テーマ曲・BGM-バラエティ番組

バナナサンドのテーマ曲…BOØWYの曲名判明

バナナマン…日村( =72年生)&設楽( =73年生)と、
サンドウィッチマン…伊達&冨澤( =74年)の団塊ジュニア/第2次ベビーブーマーの
夢のタッグマッチと言うかコラボ番組「バナナサンド」のテーマ曲という事で、
結果的に…世代的にもBOØWY/ボウイのB.BLUE/ビーブルー(86年)ですw

バナナマンのレギュラー番組「乃木坂工事中」でも「B.BLUE」を
全くリアルタイム世代じゃない「乃木坂46」のメンバーに対し以前からバナナマン2人は、
(オードリーのキン肉マン ⇒「日向坂46」と同様)ハラスメント的にかましているので、
視聴者として、免疫がある人間もいるかと思いますw






イントロ部分の高橋まことの叩くドラムから既に笑ってしまいますw
氷室京介のボーカル( =乾いた風に かき消されて♪ 最後の声も~)が入って来ると、
更に笑ってしまいますwww

個人的に…たまたま当時ラジオから流れて来て耳にしましたが、
「B.BLUE」は、BOØWYの存在を世に知らしめた楽曲だと思います。
日本でしか通用しない呼称「ビートロック」の代名詞的ナンバーでしょうか。






千原Jr.「タクシー乗り継ぎ旅」BGM…「がんばれー」の曲名判明

同じテレビ東京の交通移動系ロケ番組の中でも
太川陽介(&蛭子能収)の「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」とか、
対戦相手として村井美樹も加わる「VSローカル鉄道 乗り継ぎ対決旅」とか、
出川哲朗の充電させてもらえませんか?や「あさこ梨乃の5万円旅」と比べると…

やはり「千原ジュニアのタクシー乗り継ぎ旅」は、
(視聴していての印象ですが…)移動手段 =快適に思えますw

但しタクシーから降ろされる場所によっては、テレ朝のバスサンドと同等位の
過酷?な険しく先の見えない「山道歩き」が強いられますが…
(ぶっちゃけカメラマンの方が、しんどいかもしれません。)






「タクシー乗り継ぎ旅」のBGMやエンディングで流れる
甲本ヒロトの声で、「気が狂いそう」とか「がんばれー」と聞こえる歌詞の曲は、
「人にやさしく」(ブルーハーツ/87年)です。




バスサンド&相席食堂…ハイロウズの「シャラ ラ~ラ」の曲名が判明

ざわつく金曜日のBGM…曲名が判明(洋楽です)

一茂・良純・ちさ子の3大七光りタレントが、「ワンピース」頂上決戦時の3大将の如く
椅子に座って横一列に並んで、好き勝手に物申す番組「ざわつく金曜日」を視聴していると…
毎度毎度BGMで、Heart of the Sunrise/邦題:燃える朝焼け(イエス/71年)が流れて来るので、
ちょいちょい気になってしまいますw

イギリスのプログレッシブロックバンド( =5人編成)のイエスが奏でる「燃える朝焼け」は、
不気味でせわしいサウンドと、不穏なキーボード音と交互に迫るスリリングなイントロが、
未だ皆が就寝している暗闇に、まさに光が差し込もうとする瞬間・情景を想起させます。

逆にジョン・アンダーソンの澄んだボーカル部分は、メロディアスでゆったりと進みます。
途中に挿入する弾んだ歌い方をするパートも印象的です。



Heart of the Sunrise (2003 Remaster)



収録されているオリジナルアルバムは、Fragile/邦題:こわれものです。
因みに…バンド初のヒット曲で、ジョジョの奇妙な冒険のエンディングでも使用された
Roundabout/ラウンドアバウトも収録されています。



Roundabout (2008 Remaster)



余談ですが…同じテレ朝「ミュージックステーション」を後にも先にも唯一ビデオ録画した回が、
単独でジョン・アンダーソンが出演して、シンセサイザー奏者である喜多郎とのコラボで、
企画的なシングル曲のIsland Of Life/アイランドオブライフを披露した時です。
時期的に丁度、「8人イエス」( =イエスユニオン)で来日した時期です。




TikTok「To be continued」…BGMで流れる曲が判明

スッキリのオープニング曲…ジャーニー「Anyway you want it」

何故か不思議な事に、色々と外国人ミュージシャンが登場する
日テレ情報番組「スッキリ」の初代オープニングの曲は、やはり洋楽ナンバーの
Anyway you want it/邦題:お気に召すまま(ジャーニー/80年)が使用されています。

朝の時間帯に相応しいスティーブペリーの突き抜ける透明感の溢れた爽やかな歌い出しと、
(司会を務める)顔面も声も二日酔いキャラな加藤浩次とのギャップで、謎な選曲を感じますw

「Anyway you want it」は、初代キーボーディストのグレッグローリー在籍時の
雲一つ無い澄み渡る青空・限りなく続くフリーウェイの世界を想起させる
凄くアメリカンなドライブ感を持った楽曲だと思います。

ジャーニーのオリジナルアルバムだと、Departure/ディパーチャー(80年)に収録されています。



DEPARTURE



しかし個人的には…
2代目キーボーディストのジョナサンケイン加入後のジャーニーが好きです(81年~現在)。
やはり楽曲が垢抜けて、ピカピカに磨き上げられたサウンドへとレベルUpしたと思います。
バンドのキャリアを振り返って…ジョナサンケインは、救世主かもしれません。

何と言ってもTBS中継時の「プレミア12」「WBC」では、
“米産業ロック”の雛形・テンプレ・最終形態・完成形でありながらバンドの必殺ナンバー
Separate Ways Worlds Apart/セパレイトウェイズ(81年)が使用されています。



Separate Ways (Worlds Apart)



楽曲クレジットには、(ペリーと供に)ジョナサン・ケインが、名を連ねています。




バスサンド&相席食堂…ハイロウズの「シャラ ラ~ラ」の曲名が判明

「帰れマンデー見っけ隊!」のサンドウィッチマン週の「バスサンド」のオープニングで、
「シャラ ラ~ラ♪ シャララ ラ~ラ♪」と、甲本ヒロトの青臭い声が聴こえてきます。

曲名は、「日曜日よりの使者」(ザ・ハイロウズ/95年)です。
選曲の決め手は「帰れマンデー」の放送日が、(日曜日の翌日)月曜日だからでしょうか。



日曜日よりの使者



THE HIGH-LOWS/ザ・ハイロウズは、05年に活動休止みたいで、
翌年には、新バンド「ザ・クロマニヨンズ」として活動開始したみたいです。

因みに…同曲は、長州力や獣神サンダーライガーも出演したwww
(同じテレ朝系列である)千鳥の冠番組「相席食堂」でも使用されているみたいです。




サンドが風呂に入る時…「ぃい湯~だね いい湯だね!」の曲名が判明
ざわつく金曜日のBGM…曲名が判明(洋楽です)
突撃!カネオくん…曲は白木みのる「銭ドルソング」
池の水を抜く時のBGM…フルメタルパニックの曲【アニソン】
でんじろうのTHE実験…「電子戦隊デンジマン」の曲が流れるw

突撃!カネオくん…「銭あるぞ~銭あるぞ~」の曲名が判明

「アメトーーク」での「おしゃクソ事変」(07年)からの再ブレイクで、
まさかNHKまでレギュラー番組を持つまでに至った有吉弘行は、
まるでジェットコースターの様な芸能人生です。

「突撃!カネオくん」(19年4月~)のOP&EDで使用されるテーマ曲は、
お金を題材にした番組だからか…令和時代には、非常にNHKらしくないマニアックな選曲な
「銭ドルソング~マンダム親子のテーマ」(白木みのる/71年)です。

「銭あるぞ~♪銭あるぞ~♪」の歌詞が、耳にこびり付き二度と忘れません。




以前にYou Tubeで、キンキンこと愛川欽也の「死ね死ねブルース」(75年)を視聴したついでに、
関連の動画という事で上がっていた「銭ドルソング」を聴いてみましたが、
結果…楽曲とか歌詞の内容含め2曲分以上の(2倍以上の)衝撃が伸し掛かかって来ました。

白木みのるのボーカルは、(てなもんや三度笠とか)舞台を主戦場にしていたからか…
凄く声の通りが良くて、伸びのあるボイスで、挙句の果てにシャウトもかましています。




「死ね死ねブルース」が、ブルースならば、
「銭ドルソング」もブルース or ブルージーなロックかもしれません。




千原Jr.「タクシー乗り継ぎ旅」BGM…「がんばれー」の曲名判明
バナナサンドのテーマ曲…BOØWYの曲名判明
でんじろうのTHE実験…「電子戦隊デンジマン」の曲が流れるw

でんじろうのTHE実験…「電子戦隊デンジマン」の曲が流れるw

NHKの第3チャンネルと「俺たち ひょうきん族」を足して2で割った様な
体を張るフジテレビの教育番組「でんじろうのTHE実験」(19年4月~)の冒頭で、
「ああ電子戦隊デンジマン」(成田賢・こおろぎ73/80年)が流れて来ましたw

因みに…番組に登場するMCのフルネームは、米村でんじろうです。

「秘密戦隊ゴレンジャー」「ジャッカー電撃隊」「バトルフィーバーJ」の続く
「電子戦隊デンジマン」(80年~)は、戦隊モノの第4弾です。




「ああ電子戦隊デンジマン」は、時代的にも80年代に突入し
“電子”とか“デンジ”とかのワードもあってか…イントロの部分で、
当時、台頭して来たテクノっぽいシンセの音が鳴っています。

やはり戦隊シリーズのオープニング曲だけあって、前向きで勇猛果敢な
サビまでに向かって行く箇所「悲しみの~海は愛で漕げ~ アー 小さな命を守る為~♪」で、
聴いていて、徐々にボルテージが上昇して行きます。

そして歌と供に、
巨大ロボ「ダイデンジン」の変形シーンは、未だに記憶に残っています。


しかしデンジブルー役の大場健二は、前年「バトルフィーバーJ」でのバトルケニア役で、
翌年「宇宙刑事ギャバン」では、主人公の一条寺烈( =即ちギャバン)役と多忙です。




突撃!カネオくん…曲は白木みのる「銭ドルソング」
ざわつく金曜日のBGM…曲名が判明(洋楽です)

メロリンQ(山本太郎)…曲はジューダスプリースト「ペインキラー」

「メロリンQ」こと山本太郎率いる3人組「アジャコング&戸塚ヨットスクールズ」は、
個人的に、「元気が出るテレビ」のコーナー「ダンス甲子園」の象徴だと思っていますw

「メロリンQ」という言葉の意味は、未だ解りませんが、
海パン一丁で、常軌を逸したセオリー無視のクレイジーな踊りを披露する姿を
日曜20時台以来…再びYouTube/ユーチューブで視聴できる機会が存在するとは、
ある意味、幸せに感じますw



Painkiller



ペインキラー(ライヴ)



改めてアップされている動画を視聴すると…
(鈴木一朗と並び)ド真ん中な位、日本的且つオーソドックスなフルネームにも拘わらず
逸脱したキャラと唯一無比なダンスに関して、
山本太郎の眼差しと顔の表情に、迷いの無さが表れている思えます。

謎ワード「メロリンQ」で彗星の如く現れて、29年後( =令和元年/2019年)の現在、
まさか政治の先生になっているとは…国会議事堂を主戦場にしているとは…
当時、ビートたけし始め「元気が出る商事」の誰もが、全く予想できる筈がありません。



Painkiller (Live)



PAINKILLER/ペインキラー(ジューダスプリースト/90年)の発売した年に、
早速、「アジャコング&戸塚ヨットスクールズ」の踊る際のBGMに、選曲するセンスは、
言い換えれば、相反する分野である「ダンス」と「メタル」を融合させるセンスは、
やはり海パン ⇒背広+議員バッヂへと衣装替えする能力の持ち主だったのかもしれません。

ジューダスプリースト( =英国の5人編成バンド)は、ヘビーメタルを象徴するグループの1つです。

スコット・トラビスの挑発的で、威嚇する様なドラムのイントロから
鋭利な刃物で、素早く規則正しく切り刻む様なエレキギターが雪崩れ込むサウンドで、
(当時、勃興してたサブジャンル)スラッシュメタルに、プリースト側から寄せた楽曲でしょうか。

ロブ・ハルフォードのヒステリックなまでの金切り声をバックに、
パンツ一枚の山本太郎達3名が、激しく尻振り・指パッチン等々をする映像は、
まさに笑いの渦に囲まれた地獄絵図かもしれません。




メタリカ各オリジナルアルバム収録曲別…再生回数が多い曲【一覧】
メタリカトーナメント全結果…&優勝した曲

タケノコ王(風岡直宏)…BGMで多用されるボンジョビの曲名とは

静岡県(富士宮市)に直売所を構え希少な“白い筍”を販売し
トーン高めの声で静岡弁を駆使し、ピンク色のタンクトップを着用してる「タケノコ王」は、
「沸騰ワード10」(16年5月27日放送)に初登場して、もう3年近くになります。
(タケノコ王の本名:風岡直宏 ,1973年生 ,身長186cm!)

何故か…ボンジョビの楽曲 =「タケノコ王」のBGMとして多用されますw


タケノコ王のボンジョビBGM 1…バッド メディシン



現在(19年2月時点)も続く「沸騰ワード10」人気?コーナーの「タケノコ王」ですが…
初回放送からBGMで、バッドメディシン/Bad Medicine(ボンジョビ/88年)が流れました。




オリジナルアルバムだと…ボンジョビ黄金時代の2枚のアルバムの内の1枚
ニュージャージー/New Jersey(88年)に収録されています。

ベストアルバムだと…グランジロック席巻中の時期に発売された
クロスロード/Cross Road(94年)に収録されています。

如何にもザ・80年代を象徴する様なゴテゴテの(今で言う)“ヘアーメタル”なサウンドです。
コーラスが分厚く“パーティ”な感じです(カートコバーンが苦虫を噛み潰す位に)。
「体育会系」「リア充」向けなロックです。

改めて、ユーチューブ/YouTube動画で、当時、CMソングとして使用されていた
サンヨーの家電( =TVとかCDラジカセ)のCMを視聴しました。

バンドの顔ジョン・ボン・ジョヴィも長髪で、バンダナを巻いています。
そしてベース担当のアレック・ジョン・サッチも映っていて、いやはや懐かしいです。




【1988年( =昭和63年)とは…個人的( =団塊ジュニア)な記憶】


●女子アナの歴史においてターニングポイントとなる有賀さつき・河野景子・八木亜希子の
所謂「3人娘」が、(本社が、未だ新宿区河田町の頃の)フジテレビへ入社…

●フジテレビの秋の番組改編期からとんねるずの「みなさんのおかげです」放送開始で、
「仮面ノリダー」第1回目に、久々に“おやっさん“こと立花藤兵衛を拝見…

●同時期、ウッチャンナンチャン( =内村光良・南原清隆)も
「森田一義アワー 笑っていいとも」のレギュラーで、(シティ派としてw)本格的にブレイク…

●助手席の井上陽水が、走行中の車窓を開け「皆さん お元気ですか 失礼します」と、
日産「セフィーロ」のCMが、頻繁にオンエア…

●「新日本プロレス」所属の武藤敬司・蝶野正洋・橋本真也が、「闘魂三銃士」結成
●藤波辰爾の(控室で、アントニオ猪木本人の目の前で)髪切り事件
●「近鉄バッファローズ」へ移籍した途端…ブライアントが覚醒~本塁打量産
●貴花田&花田虎上( =マサルシ)が、各界からデビュー


丁度バブル期突入の時期で、色々と懐かしいです。



タケノコ王のボンジョビBGM 2…リヴィン オン ア プレイヤー



更に「タケノコ王」のBGMとして、
リヴィン オン ア プレイヤー/Livin' On A Prayer(ボンジョビ/86年)が、使用されています。




オリジナルアルバムだと…ボンジョビ黄金時代の2枚のアルバムの内の1枚
ワイルドインザストリーツ/Slippery When Wet(86年)に収録されていて、
ベストアルバムだと…クロスロード/Cross Road(94年)に収録されています。
トーキングモジュレーターの印象的なイントロは、一度耳にしたら忘れない楽曲です。

個人的に…ピーターフランプトンの「Show Me the Way」と同等か(或いはそれ以上に)、
トーキングモジュレーター =リッチーサンボラ( =ギター担当)という方程式が成り立ちます。


タケノコ王のボンジョビBGM 3…禁じられた愛



加えて「タケノコ王」のBGMとして、
禁じられた愛/You Give Love A Bad Name(ボンジョビ/86年)が、使用されています。




オリジナルアルバムだと…「ワイルド イン ザ ストリーツ」(86年)の収録で、
ベストアルバムだと…「クロス ロード」(94年)の収録です。

歌い出しの「シャッ スー ザ・ハー♪」は、椿鬼奴のネタでも有名です。






サンドが風呂に入る時…「ぃい湯~だね いい湯だね!」の曲名が判明

NHK「サンドのお風呂いただきます」で、
訪問先の(一般家庭とは思えない)拘りのある、珍しい造りの風呂に、
伊達みきおが、交渉で入浴許可を頂けた時に…
その都度「ぃい湯~だね♪ いい湯だね♪」のフレーズが流れます。

出川哲朗が、電動バイクのバッテリーを
人ん家で充電して貰っている時のズビ!ズビ!ズビズビ!を彷彿とさせます。

曲名は、「ディアブロ」(水曜日のカンパネラ/15年)と判明しました。
NHKの制作する番組イメージとは掛け離れてます。



トライアスロン



「ディアブロ」は、「トライアスロン」という
3曲入りミニアルバム(?)の1曲目に収録されています。


動画( =You Tube)で見た「ディアブロ」のPVで、
コムアイ(ボーカル)は、町娘の役に扮して歌っています。
途中、「頑張れゴエモン からくり道中」のパロディが流れます。
2頭身キャラで、荒いドットの所謂「ファミコン」風な画面です。

コムアイの存在を初めて知ったのは、
ヤフートップページに載っていた「ヤフオク」の広告でした。
眠そうな常盤貴子という印象でした。




でんじろうのTHE実験…「電子戦隊デンジマン」の曲が流れるw
突撃!カネオくん…曲は白木みのる「銭ドルソング」

池の水を抜く時のBGM…フルメタルパニックの曲【アニソン】

「緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦」は、モヤさまで御馴染み伊藤隆行Pが手掛ける
池の水をほぼ根こそぎ吸い上げヘドロを掻き分け除去していく…という
スタジオも使用せず(只単にコメントするだけのギャラ泥棒な)ゲストも不要の
超シンプルで判り易いコンセプトの「テレ東」独自路線バラエティーです。

個人的にも興味深い内容で、世間的にも反響が大きい為にシリーズ化されましたw

当番組では、(歴代ガンダムシリーズを筆頭に)アニメソングや
(ドラクエシリーズを筆頭に)ゲームミュージック等々が、BGMとして頻繁に流れますが、
毎回、池から太いホースで、まさに泥水を抜き出し始める(吸い取り始める)時に流れるBGMが、
個人的には、フェイバリットで一番好きです。

どうやら(作品は全然知らないのですが…)「フルメタルパニック」というアニメの
Cool Running/クールランニングというタイトルの曲みたいです。



フルメタル・パニック オリジナルサウンドトラックアルバム



番組BGMで使用されている大半が、分厚いストリングスを被せたシンフォニックな楽曲が多い中…
「クールランニング」は、80年代のアメリカのハードロックっぽいサウンドで、
グングン上昇して澄み渡る青空に溶けて行く様なスライドギターが、とても気持ちいいです。
何と言うか、テンポを落とした「Rock in America」(ナイトレンジャー/83年)って感じです。



ロック・イン・アメリカ





モヤモヤさまぁ~ず…BGMに使用された曲一覧【福田典子~田中瞳編】


こんにちわプリプリマンです
どうもプリプリマンです
アマゾンでストリーミングか
最近の記事
Copyright © プリプリマン(悪魔超人)のヘッドバット = ヒップアタックか All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます