HR/HMの曲一覧-ジャーニーのカテゴリ記事一覧

映画「ボヘミアンラプソディー」から知った(クイーンの曲をこれから本格的に系統立てで深掘りして聴いてみようと考えている)ケツ蒼きQUEEN初心者が、各オリジナルアルバム/各ベストアルバム収録曲/名曲をアマゾンのデジタルミュージックでダウンロード⇒ストリーミング(Amazon Music MP3とかAmazon Music UnlimitedとかAmazon Prime MusicとかAmazon Music HDとか)を無料体験したり…視聴したり…購入したり… それはさて置いてプリプリマンは、「7人の悪魔超人」初登場時にセンターの位置にいた幻の悪魔超人です。団塊ジュニア/第2次ベビーブーマー男子における知名度は絶大な超人です。

カテゴリ:HR/HMの曲一覧-ジャーニー

スッキリのオープニング曲…ジャーニー「Anyway you want it」

何故か不思議な事に、色々と外国人ミュージシャンが登場する
日テレ情報番組「スッキリ」の初代オープニングの曲は、やはり洋楽ナンバーの
Anyway you want it/邦題:お気に召すまま(ジャーニー/80年)が使用されています。

朝の時間帯に相応しいスティーブペリーの突き抜ける透明感の溢れた爽やかな歌い出しと、
(司会を務める)顔面も声も二日酔いキャラな加藤浩次とのギャップで、謎な選曲を感じますw




「Anyway you want it」は、初代キーボーディストのグレッグローリー在籍時の
雲一つ無い澄み渡る青空・限りなく続くフリーウェイの世界を想起させる
凄くアメリカンなドライブ感を持った楽曲だと思います。

ジャーニーのオリジナルアルバムだと、Departure/ディパーチャー(80年)に収録されています。



DEPARTURE



しかし個人的には…
2代目キーボーディストのジョナサンケイン加入後のジャーニーが好きです(81年~現在)。
やはり楽曲が垢抜けて、ピカピカに磨き上げられたサウンドへとレベルUpしたと思います。
バンドのキャリアを振り返って…ジョナサンケインは、救世主かもしれません。

何と言ってもTBS中継時の「プレミア12」「WBC」では、
“米産業ロック”の雛形・テンプレ・最終形態・完成形でありながらバンドの必殺ナンバー
Separate Ways Worlds Apart/セパレイトウェイズ(81年)が使用されています。



Separate Ways (Worlds Apart)



楽曲クレジットには、(ペリーと供に)ジョナサン・ケインが、名を連ねています。




WBCのテーマ曲とは…ジャーニー「セパレートウェイズ」

WBCのテーマ曲とは…ジャーニー「セパレートウェイズ」

TBSの場合は、第1回「WBC」(06年)から第4回「WBC」(17年)まで、
一環としてブレずセパレイトウェイズを使い続けています。

TBSで中継する「アジアプロ野球チャンピオンシップ」での
「稲葉ジャパン」こと日本 VS 韓国(17年11月16日)のテーマ曲は、
やはり「WBC」( =ワールドベースボールクラシック)や「プレミア12」でお馴染みの
Separate Ways(Worlds Apart)/セパレートウェイズ(ジャーニー/83年)でした。



Separate Ways (Worlds Apart)



イントロのキーボードが流れた瞬間…緊迫感&ボルテージが高まります(歌詞は、さて置きw)。
そしてCMに入る前のジングルとして、曲のエンディング部分の
スティーブペリーの研ぎ澄まされてエッヂの効いたシャープな熱い叫びを幾度となく耳にします。

現在のジャーニーのラインナップ(17年時点)は、
Drがディーンカストロノヴォからスティーブスミスにチェンジ(出戻り)して、
スティーブペリー以外の黄金期のメンバー5分の4が揃っています。



グレイテスト・ヒッツ



余談ですが…10年振りに再結成(96年)して、「セパレートウェイズ」の2番煎じっぽい
しかしカッチョイイナンバーである「Message of Love」を放ちます。
間奏で、敢えて「Separate Ways」のイントロっぽいキーボードフレーズが登場するので、
遊び心なのか…聴き手としては、ニヤリとさせられます。

なので「WBC」「プレミア12」で、今までジャーニーの存在は知らなかったけれど、
TBSの中継で「Separate Ways」に興味を持った方には、
焼き直しっぽいけど疾走感のある楽曲「Message of Love」との聴き比べを推奨します。



Message of Love



稲葉篤紀監督率いる新生「侍ジャパン」の「アジアプロ野球チャンピオンシップ」の
対韓国戦の結果は、8 - 7(延長10回タイブレーク)と何だかなぁというスコアで、
辛くも勝利したって感じになりました。

視聴率は、関東地区は7.9%みたいです。
札幌地区の平均視聴率18.4%で、最高視聴率は24.1%だったみたいです。

何故、「アジアプロ野球チャンピオンシップ」の参加国が、
日本・台湾・韓国の3チームだけなのか判りませんが、
せめて豪州・中国が加わって全5チームだったら…もう少しは盛り上がったかもしれません。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■関連ブログ記事■■
スッキリのオープニング曲…爽やかなジャーニー Anyway you want it
大谷翔平(エンジェルス)…登板時の曲は「Do Or Die」(Remix)
大谷翔平(エンジェルス)…登場曲はOlly Mursの「Wrapped Up」

こんにちわプリプリマンです
どうもプリプリマンです
最近の記事
Copyright © プリプリマン(悪魔超人)のヘッドバット = ヒップアタックか All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます